WingEarth

スナップ平面を利用する

 「スナップ平面」とは、空間上に平面を作成する機能です。

この平面を利用すると点群などがない場所でも図形を作成することができます。

 

図

 

1点を選択し、その点から水平な「スナップ平面」を作成します。

 

図-1

 

スナップの設定を「スナップ平面」以外はOFFにします。
これで「スナップ平面」上の位置を選択して図形を作成することができます。

 

図-2


「スナップ平面」は水平だけでなく、鉛直方向や、指定した3点で面を作成することも可能です。

用途に合わせてご利用ください。

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+