2018年2月

点群のオルソ画像を出力する

図1

 

WingEarthでは、2種類のオルソ画像を出力することができます。

①平面オルソ画像:点群を上空から見たオルソ画像

②断面オルソ画像:断面付近の点群を側面から見たオルソ画像

 

<平面オルソ画像>

[ファイル] – [出力] – [オルソ] – [平面オルソ] コマンドを使用します。

 

図2

 

図3

<断面オルソ画像>

[ファイル] – [出力] – [オルソ] – [断面オルソ] コマンドを使用します。

 

 図4

 

図5

WingneoINFINITYの連携を行う場合は、[INFINITY連携]から行うとデータのやり取りが簡単です。

※WingEarthからの出力データを使用する場合は、WingneoINFINITY側に「WingEarth連携」オプションがインストールされている必要があります。

図6

 

「INFINITY連携」は、以下のデータに対応しています。

<INFINITY → WingEarth>

– プロット・区画結線

– 線形

– 縦横断計画

< WingEarth → INFINITY>

– プロット・区画結線

– オルソ画像(平面・断面)

– 縦横断現況

 

 

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+