TSworker for AT (Free版)

本製品はATStation専用のAndroid対応データコレクタです。Free版は放射観測のみの対応となります。

 

ts-worker-1

機能

業務管理

観測データは業務単位で管理されます。
既存業務から再開や、編集、削除が可能です。同様に、器械点や視準点の編集、削除も可能です。

ts-worker-2
観測

①新規業務作成

メイン画面の「業務入力」から新規業務を作成します。

ts-worker-3

②器械点設置

メイン画面の「器械点設置」から器械点情報を入力します。
※器械点名は指定しなければ自動で作成されます。

③「観測開始」

からデバイスを選択して、ATStationと接続します。

ts-worker-4

④測定

後視点情報を入力して測定ボタンをタップすると、0セットをするか聞かれます。
測定が終了したら、「後視点登録」をタップします。前視点の場合も同様です。
※「設定」から自動登録に切り替えることも可能です。

⑤観測終了

観測終了するときは、Backボタンをタップします。ATStationとの接続はここで自動的に切断されます。

ts-worker-5
確認

登録された測定データは、観測中に「視準点ビュワー」から視覚的に確認することが可能です。

ts-worker-6
データ出力

観測したデータを業務単位でAPA・SIMAフォーマットにファイル出力可能です。
作成したファイルはメールまたはUSB接続により、パソコンへ出力可能です。

ts-worker-7

 

※本製品のアイコンはGoogle Inc.が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。
※AndroidはGoogle Inc. の商標または登録商標です。