ダウンロード

各種アプリケーションのダウンロードページです。

SemiDynaRDC

SemiDynaRDCは、地殻変動により地図からずれてしまった単独測位結果に対して、地図との整合性をとるための補正を行うアプリケーションです。

SemiDynaRDCセットアップデータ(18.2MB)

パラメータファイル

[使い方]

  1. パラメータファイル(*.sdr)を「参照」ボタンまたはドラッグ&ドロップでセットします。
  2. 補正を行う点の座標の経緯度単位を選択します。
  3. 補正を行う点の緯度経度を入力します。
  4. 平面直角座標系での座標値を出力する場合は、「平面直角座標値を出力する」にチェックを入れ、 座標系番号を選択します。
  5. 必須項目を入力後、「計算」をクリックすると、補正計算を行います。計算結果は「計算結果」に出力されます。
  6. 「計算結果」をクリアする場合は、「クリア」をクリックします。
  7. アプリケーションを終了する場合は、「閉じる」をクリックします。

GeoCon

GeoConは指定したファイルの平面直角座標・緯度経度の値を変換して出力するツールです。

GeoCon.zip (1.0MB)

[収納データ]

・GeoCon.msi
・GeoConインストール手順.pdf
・GeoCon簡易マニュアル.pdf
・setup.exe

TSworker for AT

 

TSworker_AT.zip (2.32MB)

[収納データ]

・TSWorker_AT.apk
・TSworkerインストール手順.pdf
・TSworker簡易マニュアル.pdf