事業概要

-地理空間情報に関わる様々な課題解決をする-

誰もがいつでもどこでも必要な空間情報を使ったり高度な分析に基づく的確な情報を入手し行動できる「地理空間情報硬度活用社会(G空間社会)の実現」のために地理空間情報活用推進基本計画(平成20年4月15日閣議決定)いたしました。既に産学行政において多くの取り組みが行われていますが、地理空間情報のより高度な利活用の為には様々な課題が生じています。
アイサンテクノロジーでは30年以上にわたり、測量業務向けのアプリケーション開発・販売を行っており、常に測量法や位置の精度、空間情報の評価手法等の研究開発を実施しており、地理空間情報の様々な課題を解決する技術を持っております。皆様の地理空間情報の利活用の支援を行うと同時に、多様化する空間情報ニーズに向けた提案をする事を目的に「G空間データ ソリューション センター」を開設いたします。